エフワンについていろいろな広告企画提案取扱商品会社概要採用情報

6W2H

●Who (誰が)
●Whom (誰に)
●Where (何処に)
●What (何を)
●Why (何故)
●When (何時)
●How to (どのように)
●How much (どれだけ)

情報の整理や文章表現、情報の伝達を適切に行うのに役立つと同時に、今後どうするかを考える行動計画あるいは対策又は企画の立案をするに際しても役立つ情報ツールである。
6W2Hは、指示する、命令を受ける、連絡する、伝言する、計画を立てる等、仕事の進め方を考える上で、必要事項の漏れを防ぎ、発想を促進し、正確度を期すようにチェックリストの役割も担う。



エリアマーケティングについて

エリアマーケティングについて

「Where」「Whom」を掘り下げ、エリアやターゲットなどを絞り込むことで、欲しい情報(広告)を欲しい人(顧客)に届けられます。つまり費用対効果UP!
詳細はコチラ(PDFファイル)
企画提案

企画の大切さ

広告に企画はなくてはならないものです。企画がない広告はただの独りよがりの告知にしかすぎず、制作者の自己満足に留まってしまいます。なんのために広告を打つのかを明確にする必要があります。ターゲット、エリア、デザイン、サイズ、量などクリアしなければいけない項目はたくさんありますが、それらを全てクリアすることで目的の広告効果に近づき、広告費の削減、必要最低限の予算で目的を達成することができます。
ではどのように企画を立てれば良いのでしょうか。はじめは誰でも企画を立てられる訳ではありません。もっとも効果的な方法を選ぶため、過去の事例や見積もりなどを見返した上で成功に近づけます。これらは効果測定をしてきたエフワンだからこそ、お客様が求める広告効果を得ることができるのです。経験は偽りを語りません。実績があるからこその自信あるご提案が成り立っています。
また、6W2Hの理論も活用し企画提案を行うことで、広告効果を高めています。


↑ページtopへ